2013.12.06 Friday 18:57

Tシャツ激戦区

Tシャツプリントが超激戦区になっています。
Googleで”Tシャツプリント”と検索すると、約 36,000,000 件
”オリジナルTシャツ”で約 42,300,000 件 ヒットします。
インターネットでオリジナルのTシャツを請け負う業者が乱立しているからです。

当社でも、Tシャツは扱ってきました。
プリントも扱っております。
インターネット受注では無く、通常のお取引様のプリントを扱っています。

ここ数年で、業者がものすごい増えました。
僕が思うに、これは、繊維以外の業種、例えば印刷業やデザイン会社、ホームページ制作会社などが多数参戦されてきたからだと思うのです。

当社のお客様を奪われる訳では無いので、特に危機感は無いのですが、中には自爆覚悟で破格値を出している業者(本当に自爆したいのでしょうか?)もおられます。
こうなってくると、斜陽産業と言われるのでしょう。

Tシャツや、生地にプリントするには、基本は”シルクスクリーンプリント”で行います。
当社が得意とする分野です。

色々なプリント方法が有るうち、近年、Tシャツプリントにも、専用のインクジェットプリンターが普及しだしております。
極小ロットに強いです。
最近、エプソンから(エプソン初)そのプリンターがが出ました。
最後発だけに、色々と期待出来るのです。

お値段が(定価¥1680,000.-)
ゼロが一つ多いですね〜。
これでも下がって来た方なんです。

これ、買おうかどうか、ほんとに悩んでます。

今年もおかげさまで黒字でした。しかしながら、この機械を気軽に買うほどの楽観は無いのです。
実は、自己資金を投入しようか検討しています。
要するに、勝負ですね。
子供のころ、初めて鉄棒から飛行機飛びに挑戦した事や、
大人になってからも、高台から滝壺にダイブした事、
初めてバイクで〇〇〇km出した時の事。
思い出しますね〜。
当分悩む日々が続きます。
 

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://arii.early-st.com/trackback/57
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.